スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつわのはなし



こんばんは!

のんでますかぁー?


誰に?と言われるような呼び掛けですが不特定多数に向けての(特に志免町付近)消費促進を促しました。←誰だよ



さて今日は(も)ほんとにどうでもいい話ですが、『うつわ』のお話をしたいとおもいます。


よく昔から小さいと言われますが僕のことはおいといて(笑)…わらえないよ。



お料理がテーブルについた時のワクワクする感じ…

それって結構大事だと悠は思います。


ただしあまり美的センスに優れているわけでも偏執的な完璧主義者なわけでもない悠の厨房は、

『うつわ』に少〜しだけこだわりをもっています。


母娘の自作のお皿もありますし、

年に数回は窯元まで足を運んだりしています。


あまり揃いのお皿を使わないのも特徴といえばそうかもしれません。


収納の事を考えると、

揃いの器の方が望ましいのですが、

なんだかつまらないので、

同じ器はあまり使わないようにしてます。


窯元さんからも『飲食店らしくない』

などと言われたりしますが、

居酒屋というにはメニューを色々と増やしすぎててアレなんですが、

このあたりはどうにも譲れないコダワリだなーと思います。


気が向けばこの隠れた主役達にも目をむけてあげていただけると感涙ものです。






続きを読む

スポンサーサイト

日々是レ焼き鳥…



あついっ蒸し暑い(@_@)



今日は夏を思わせるぐらいの暑さでしたね。


お昼の仕込みの時なんて油断してオシャレ着(笑)でやってたので

脱いで裸エプロンでやるべきか悩んだぐらいでした。


業者さんが来たときにマズいのでさすがにやめましたが…


フフフ30代ド真ん中の立派なおっさんの裸、余計に暑くなりますね。




さてさて今日はそんな日々の仕込みから、

孤独で孤高な仕事、

『やき鳥』の準備の話です。


悠といえば焼き鳥というお客様もいらっしゃる
(それはそれで困る(*´д`*))
ぐらい人気メニューの一つですが、

焼き鳥屋さん程豊富に種類があるわけではありません。


しかし手を抜いたメニューを作りたがらないマスターのコダワリ故に結構時間をかけて準備してます。


豚バラは国産のものだけを使い

(外国産は安いものが多いのですが、

臭みがあったりパサついたりするものが多くて難しいです。)

毎日使うであろう量を予想して一つ一つ手刺ししております。


いまだに竹串で指をグサッとやって悲鳴をあげながら(笑)


塩は自然塩を使い、キャベツにかけるポン酢とタレ焼き用のタレも手作りしてます。



保存料や蛍光料など使っておりませんので安心して召し上がって下さいませっ!

続きを読む

プロフィール

osamu

Author:osamu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。